野球選手の名言 + 偉人、経営者、スポーツ選手の名言

メインブログはTABI RICHを運営中。http://www.tabirich.net/  2016年3月「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」を出版。    野球の名言1つ+賢人と呼ばれる人の名言3つ以上。 ※2016年3月より野球の名言1つで運営しております。

イチロー 名言50

■野球選手の名言

「(2009年のシーズン胃潰瘍で開幕から9試合欠場したことを振り返って語った言葉)
 病気したのも悪い事ばっかりじゃないなと思う。」

                              by イチロー



■偉人の名言・ことわざ

「病のとき心がもしも病に負ければ、治る病も治りはしません。
 反対に、医者がさじを投げ、だんぜん治らないと決められたような病でも、
 心が病に打ち克っているような、積極的精神の状態であると、その病が治らないまでも、
 医者がびっくりするほど長生きをするというような場合が、実際にしばしばあるものです。」    
                    by 中村天風(思想家、 実業家)

「病気は今日、多くの忙しすぎる人々に必要な休暇、完全なる安息、過去と未来に対する静観、
 真の人生の正しき認識、善き思想の数々など、健康を保持している場合には
 見失われていた人生の宝を与えてくれる。」
                    by カール・ヒルティ(スイスの法学者)

「病気の境涯に処しては、病気を楽しむという事にならなければ、
 生きていても何の面白みもない。」
                   by 正岡子規(俳人歌人) 



……野球deセラピー……

病気をした時は、確かに悲しい事です。
しっかりと自分の生き方を反省する時間でもあります。
それが出来て、気づきがあれば、後々に、病気も悪くないとなるのです。

                                  by atlantice358




↓お手数をかけますが、ポチッと応援をよろしくお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

にほんブログ村 名言・格言ランキング