野球選手の名言 + 偉人、経営者、スポーツ選手の名言

メインブログはTABI RICHを運営中。http://www.tabirich.net/  2016年3月「野球の神様がぼくに勇気をくれた365日の言葉」を出版。    野球の名言1つ+賢人と呼ばれる人の名言3つ以上。 ※2016年3月より野球の名言1つで運営しております。

阪口慶三 名言1

■野球選手の名言

「(男の修行)
 苦しいこともあるだろう。
 言いたいこともあるだろう。
 不満なこともあるだろう。
 腹の立つこともあるだろう。
 泣きたいこともあるだろう。
 これらをじっとこらえてゆくのが
 男の修行である。」

                              by 阪口慶三



■偉人の名言・ことわざ

「苦しいこともあるだろう。言いたいこともあるだろう。
 不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。
 泣きたいこともあるだろう。これをじっと我慢していくのが男の修行だ。」    
                          by 山本五十六(大日本帝国海軍軍人)

「まさに仕事の場が修行だと思っていて、辛酸をなめて自分の心を高めている。」
                          by ジャック・マー(アリババの創業者)

「経営者というのは、あらゆる面で日常の仕事の中、
 大変厳しい環境に置かれたり、いいときもあったり、悪いときもあったりと、
 いつも予期せぬことに見舞われます。それがまさに修行で、
 うまくいかなくなったときに動揺したり、
 うまくいったからといって有頂天になったりしてはいけません。
 いいときでも、非常に厳しい環境の中でも頑張っていくということが
 まさに修行であって、そうした経験を経ていくことで
 自分の心が高まっていくのですね。」
                          by 稲盛和夫(実業家) 



……野球deセラピー……

男として生まれたからには、意味がある。
やはり苦しい事も辛い事も、人生にはあります。
そこをグッとこらえていく事が、修行です。

                                  by atlantice358




↓お手数をかけますが、ポチッと応援をよろしくお願い致します。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 名言・格言へ

にほんブログ村 名言・格言ランキング